〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場2-2-23赤沢ビル4F
TEL/06-6121-6472
FAX/06-6121-6482
サイズ直しの方法

@まずリングの腕部分を切断

A小さくする場合はその分だけ切断して縮める。
 大きくする場合はサイズに合わせてリングの腕を広げ地金を足す。

B切断した部分をバーナーでロー付けする。

という工程があります。
切断し、高温で熱することはリングにとってとても負担がかかります。同時に強度を低下させる事にもなります。

サイズ直しを依頼させる際は大切なリングを末永く愛用いただくため慎重に検討いただきますと共に、サイズの計測は正確に行っていただきますようお願い致します。

<注意>

・サイズ直しが出来る素材はシルバー、ゴールド、プラチナですのでご依頼される前に必ずリング内側の刻印を確認してください。

・ほとんどの18Kホワイトゴールドのリングは もともと黄色身がかっているのと変色防止のためロジウムメッキを施してあります。そのため、サイズ直し後ロジウムメッキをかけ直す必要があります。

・シルバーリングは熱伝導率が高く、石が留めてあるリングはロー付けの際に石が割れてしまう恐れがあります。そのため複数個の石が留めてあるものはその石の位置によってサイズ直しが出来ない場合があります。

・プラチナメッキ、ロジウムメッキが施されているシルバーリングについてはサイズ直しが出来ません。

・幅の広いリングはやや大きめにすることをお勧めします。

・指輪外周全体に石が入っているものはサイズ直しができない場合があります。





Copyright(c) koubou-kodama All rights reserved